2020/1/27日(月)に熊本県民テレビの「テレビタ」にてタイムチケットが紹介されました

消費者経済総研が発表した「商品・サービスの分野」を通じて2020年にヒットする「現象・ブーム・トレンド予測」の第一位として「アキ活」が取り上げられました。

 

「アキ活」とは、「空いた時間」「空いた空間」などを提供するサービスや取り組みをさしています。2020年は給与水準の伸びが低い見通しや、残業規制等で多くの労働者に空き時間が生まれるなどの傾向から、「アキ活元年」になると予想されています。

タイムチケットではこの「アキ活」の役に立つ「個人の時間を30分単位から売り買いできる」サービスを提供しており、既存のフリーランス活動の枠組みに捉われない多くの人の「知識・経験」を気軽に仕事できるビジネスの枠組みをご提供しています。すでに17万人以上の登録者様に当サービスをご利用いただいており、その「アキ活」を実践できるサービスとして2020/1/27日(月)に熊本県民テレビの「テレビタ」様にご紹介いただきました。

 

https://www.kkt.jp/televitamin/info/2020/01/2020.html